社会還元プラットフォーム「ともつく」のプロジェクト支援、始動

内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」分科会にも承認された
総ユーザー数500万人超の「ハッピーワークプログラム」の社会還元型モデル実装開始
株式会社COクリエイト(本社:東京都千代田区、代表取締役:三浦雅弘)は、2021年度の内閣府分科会「SDGs官民連携ビジネスモデルの構築と社会課題解決プロトタイプ実証実験の実施」にて開発されたビジネスモデルを、2022年7月29日より本格的に始動いたします。

この度社会実装を進めていくビジネスモデルには、「ボーダレス社会を“とも”に“つく”っていきたい」という願いを込めて、「ともつく」と名付けました。サービスリリースから2年(2021年末)で総ユーザー数500万人を突破した当社の「ハッピーワークプログラム」をベースとした、社会貢献型プラットフォームです。