株式会社Plala(本社:大阪府、代表取締役:原田瑞穂)は、SDGsや社会課題意識の促進を実現するために、2022年4月からオレオケミカルや界面活性剤を取扱う化学品商社:昭栄薬品株式会社(本社:大阪府、代表取締役:藤原佐一郎)と共同で、SDGsの観点からRSPOを周知していくことを目的としたプログラムを開始いたします。

株式会社Plala(本社:大阪府、代表取締役:原田 瑞穂)は、企業のSDGsにつながる事業を社内だけでなく対外的にも浸透させ、事業の発展をサポートすることを目的としたプログラムを、SDGsの観点からRSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)の普及活動に取り組む昭栄薬品株式会社(本社:大阪府、代表取締役:藤原 佐一郎)と共同で開始いたします。

RSPO正会員である昭栄薬品は現在、化学品事業、日用品事業、土木建設資材事業を通じて、SDGsに取り組み、その中で環境への取り組みとして、パーム油の世界的な需要拡大によるパーム農園の急速な拡大過程の中で発生した森林伐採や生態系の破壊、児童労働問題等の課題を真摯に捉え、サスティナブルなパーム油生産の認証に対応しているRSPO認証油を普及していくことが、環境や社会の貢献に繋がると考えており、事業活動を行っております。