〜もうスポーツしかできないなんていわせない!女性アスリートが立ち上がった!社会問題解決型プラットフォーム〜

日本では、欧米に比べ女性アスリートの社会進出のためのインフラが整っておらず、世界水準との格差が今後の日本の女性スポーツ発展を妨げる構造的な課題として早急な解決が求められています。その中でも女性アスリートは現役中においても、仕事と競技との両立において仕事面におけるメンタルの影響が、競技結果に大きく左右されると言われています。
日本のトップアスリートは約70%もセカンドキャリアに不安を感じている(※1)この問題に対して、石山隆之は、株式会社DEPORTE(所在地:東京都渋谷区/代表取締役:石山隆之(十文字学園女子大学 教授))を立ち上げ、日本初となる女性アスリートの社会進出を支援するプラットフォーム型事業を開始しました。